アフリカへの輸出用の偽マスクみたいですが、中国とアフリカは裏で真っ黒な繋がり
が相当に深いようです。そして、犠牲になるのはいつだって一般市民です…

20151210-2
20151210-3
>>> image : weibo.com

偽3Mブランドのマスクが大量に見つかる!上海税関当局が“輸出用”12万点差し押さえ―中国

2015年12月8日、中国上海市の税関当局は、「輸出用とされていた偽3Mブランドのマスク約12万点を差し押さえた」と発表した。9日付で中国新聞網が伝えた。

同局は今年、「メード・イン・チャイナ」のイメージ保護に向けた「清風プロジェクト」を実施。最近2回に分けて見つけた偽マスクは、このプロジェクトが始まって以来の「典型的な知的財産権侵害の事例」だという。

税関関係者は「多くのアフリカ企業が中国でマスクの買い付けを行っているが、(国内)企業に『マスクの輸出が明らかに伸びた』という反応はみられなかった」と市場調査の中で不審な点があったことを説明。容疑者はすでに逮捕、偽マスクは全て処分される見通しだ。

偽マスクは質の悪い材料が使われており、着用すれば人体に悪影響を及ぼす危険性があると指摘されている。

>>> headlines.yahoo.co.jp