しかし、どうしてこんな事が起こってしまうのかさっぱり理解できません。でも、
画像に写ってる人たちはなんだか楽しそうにさえ見えるのですけど…

20151215-4
20151215-5
20151215-6
20151215-7
>>> image : nb.ifeng.com

建物内を直径15センチもの光ケーブルの束が貫く家―中国

2015年12月9日、中国浙江省杭州市の建物内を直径15センチもの光ケーブルの束が貫く住宅が話題を呼んでいる。チャイナフォトプレスが伝えた。

杭州市富陽区新登鎮のある住民は、20年余り暮らしていた借家が倒壊の危険があるとして、地元政府から120平方メートルの宅地を手配された。

3階建ての建物の基礎工事が終わり、住民は2階部分を東西に走る光ケーブルを移動するよう地元政府に要請。だが2万元(約37万円)の支払いを求められた。

もともとこの土地は、地元政府がモデル住宅地区として開発を計画。緑化や道路・水道の建設などを約束していた。だが政府が資金不足を理由に計画をほごにしたため、不信感を抱いた住民は、ケーブル撤去後の費用支払いを要求。だが政府は先払いを求めたため話がまとまらなかった。

このトラブルのため、住宅建設は3カ月ほど中断された。だが費用面からそれ以上延期することはできないとして、やむなく建設を強行したという。

>>> headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク