「ブルースターサファイア」だと言われなければ、恐竜かエイリアンの卵かと思ってしまいそうです。 手の添え方がどうにも「卵」なのです…w

>>> The world's largest sapphire has been found in Sri Lanka

>>> youtube.com

世界最大のブルースターサファイア発見、時価120億円 スリランカ

スリランカ南部の鉱山で、世界最大のブルースターサファイアが見つかった。重さは1404.49カラット。専門家の鑑定によれば、時価は少なくとも1億ドル(約119億円)だが、1億7500万ドルの値が付く可能性もあるという。

スターサファイアの名称は、磨くと6つの角をもつ星のような模様が表面に現れることに由来する。地元メディアによれば、大粒のサファイアは「宝石の町」と呼ばれるスリランカ南部のラトナプーラで昨年8月に見つかった。

現在の持ち主の男性は英BBCに対し、「一目見た瞬間、買おうと決めた。世界最大のブルースターサファイアではないかと思ったので、危険を冒して買った」と話している。支払った金額は明らかにしなかった。

>>> CNN.co.jp