「台湾国」パスポート、応援してますが、改変であることは動かせない事実です。 「中華台北」問題とかもあり、いろいろツライですが頑張って欲しいです…

20160327-3
>>> image: worldnews01.com

“台湾国”パスポートの男性、日本入管が入国拒否

2016年3月25日、鳳凰網は記事「台湾男性、“台湾国パスポート”で日本入国拒否」を掲載した。

台湾紙・聯合報によると、チェアスキーの大会に出場するため日本を訪れた高耀威(ガオ・ヤオウェイ)さんが日本の入管で入国拒否を言い渡された。パスポートの表紙に「台湾国」と印字されたシールを貼っていたことが原因だという。このシールは近年、流行しているもので、台湾独立を主張する人々がもともとパスポートに印字されている「中華民国」の文字の上に貼っている。

今回のようなトラブルは過去にも起きている。高さんはシールを剥がした後に入国を認められた。台湾政府はこのシールが流行したことを受け、先日、パスポートに関する条例を変更し、表紙にシールを貼るなどの改変を禁じている。

>>> news.livedoor.com

剛剛過日本海關時因為台灣國護照貼紙被要求撕掉我稍微解釋一下我貼的原因是想表示我是台灣人台灣是台灣中國是中國希望可以不撕通關一來一往雙方僵持就被帶到小房間去了坐在沙發等了一下他們忙進忙出我去問我可否與他們溝通些想...

高耀威さんの投稿 2016年3月23日