女子バレー日本代表の木村沙織選手です。国営メディアがこんな事やるわけです。 しかも、悪意丸出しで。まあ、日本のメディアも似たり寄ったりですけど…

20160926-7
20160926-8
>>> Source : twoeggz.com

中国の新華社通信、日本の女子バレー選手の画像を加工

中国国営メディア・新華社通信のSNSツイッターで22日、日本を代表する女子バレーボール選手の胸部を加工した画像を投稿した。ネットユーザにより写真の偽造が指摘され、「恥の極みだ」などの批判が相次いだため、このツイートはまもなく削除された。

中国国内外スポーツニュースを伝える新華社英語版の公式ツイッターにこのたび投稿された画像は、日本の女子バレーボール選手の試合中の上半身が映ったもの。胸部を極端に豊満に見せるように加工してある。

また、写真と同時に「見た目が良いということは、お金になるということだ!」と文章をつけ、この選手が過去に外国の有名バレーボールクラブと年俸一億円で契約したことを取り上げた。

この選手は、ロンドン五輪・リオデジャネイロ五輪で日本代表に選出された実力者。加工写真とコメントは、この選手の高額契約が外見だけで成立したかように見せかける狙いがあったとみられる。

写真の不自然さに気づいたツイッターのユーザは、加工処理前の写真を掲げて、偽造であると指摘した。また、新華社に対して、「恥の極みだ」「節操がない」「低俗なメディアだ」と非難した。このツイートはまもなく削除された。

>>> epochtimes.jp

スポンサーリンク