ドイツ人がここまでやらかすのですから、中国人に対してよっぽど溜まっていたのかと。 その後、会社は「会社は関係ない」と声明を出し、クビにしたようです…

20161122-10
>>> Source : sina.com.cn

ダイムラー中国のドイツ人幹部、中国人と口論で中国侮辱、野次馬に唐辛子スプレー―北京市

2016年11月20日、中国北京市順義区の別荘地で、ドイツの自動車大手、ダイムラー中国のドイツ人エグゼクティブが、車の駐車をめぐり中国人と口論となり、中国を侮辱する発言をした揚げ句、詰め掛けた野次馬に唐辛子スプレーを浴びせる騒ぎを起こしていたことが分かった。京華網が伝えた。

ある中国人が駐車スペースに車を止めようとしていたところ、このドイツ人に割り込まれたため苦情を言うと、ドイツ人は「中国に来て1年になるが、最初に分かったことは、中国人は皆、クソ野郎ということだ」と暴言を吐いた。これに周囲の野次馬が激高すると、唐辛子スプレーを浴びせた。目の痛みを訴えた中国人は「法的手段をとる」と話している。

>>> news.livedoor.com

スポンサーリンク