凄まじい破壊ぶりです、アレッポの様子は撮影する度にどんどん荒廃が進んでいます。 撤退合意した翌日にはもう砲撃が始まるようなくらいですから…

>>> Drone footage captures devastation of east Aleppo

>>> youtube.com

反体制派撤退合意も、シリア・アレッポで砲撃再開

シリア人権監視団によりますと、反体制派が支配するシリアのアレッポ東部で、14日、砲撃が再開されました。

13日にはロシアとトルコによる仲介で反体制派が、アレッポ市内から完全に撤退することで合意していました。反体制派の戦闘員や市民らをバスで移送する予定ですが、移送の開始は遅れています。

トルコのチャブシオール外相はアサド政権軍側が反体制派の撤退を妨害していると非難しています。

>>> news.tbs.co.jp

スポンサーリンク