1月に「気象局が大気汚染警報を中止」というニュースがありましたが、警報だけでなく、 スモッグという単語自体も禁止に。まるで「天安門」みたいな扱いに…

>>> 中国31都市 26万人が大気汚染が原因で死亡

中国31都市 26万人が大気汚染が原因で死亡

北京大学がまとめた大気汚染に関する報告書によると、中国の31都市で大気汚染が原因で死亡した人の数は、2013年だけでも26万人に上ることが明らかになりました。 ですが、中国で大気汚染を指す「霧霾(うばい、スモッグ)」という単語は報道が禁じられており、「特に強い濃霧」などの表記に置き換えられています。

>>> youtube.com

スポンサーリンク