英国ではこの絵を撮るために大勢のマスコミが両ネコに張り付いてるみたいです。 日本のマスコミもアレですが、英国のマスコミも相当にアレのようです…

英首相官邸ネコと外務省ネコの喧嘩がツイッターで話題に

英首相官邸ネズミ捕獲長のラリーは16日、またもや外務省のパーマストンとけんかになった。写真がツイッターに公開された。

ラリーは首相官邸に7年間住んでおり、ネズミ捕獲長の肩書を与えられてるがネズミを捕まえない。ネズミを捕獲するパーマストンとは、常に喧嘩をする仲のようだ。

ジャーナリストは写真を公開し、「今朝のダウニング街のドラマ。猫のラリーが外務省のパーマストンと対決」と書き込んだ。 ツイッターのユーザーはこの出来事が象徴的だとして、「これは現在の英国政治の状態のメタファー」だと書いた人もいる。

>>> jp.sputniknews.com

※ ラリーもパーマストンもツイッターアカウントを持っています。

スポンサーリンク