「P-1」は、防衛省技術研究本部と川崎重工業が開発した国産機で「P-3C」の後継機。 現在の生産数は15機、70機以上が予定されています…

>>> 【週刊海自TV:装備品】哨戒機「P-1」

【週刊海自TV:装備品】哨戒機「P-1」

P-1哨戒機は、初の国産の固定翼哨戒機であり、P-3C哨戒機の後継機として平成24年度から配備されています。

P-1哨戒機は、高性能な水上監視能力及び対潜戦能力を有しており、我が国周辺においては24時間365日態勢による警戒監視任務にも従事しています。

>>> youtube.com

スポンサーリンク