話題作りが目的なのかもしれませんが、見栄っ張りな中国人はこういう買い方が好きなのかもしれません。 しかも、フォード車しか選べないのに…

車が自動販売機で買える ついに中国でオープン

3月26日、ネット通販大手アリババグループが、フォードと提携し、広州市で中国初の「車の自動販売機」店をオープンした。中国中央テレビが伝えた。

自動販売機で自動車を買うことができるのは、Sesame Credit(購入行動に基づいて利用者の信用スコアを算出するアリババの格付けシステム)の高いスコアを有する顧客。

スマートフォンを使って巨大なガレージに置かれている自動車の中から1台を選び、価格の約10パーセントを頭金として支払うと、数分後に自動車が下の階に運ばれ、購入者は自動車を受け取ることができる。 その後、購入者はAlipayシステム経由で毎月支払いを行う。

さらに、3日間無料のテストドライブのオプションもあるそうだ。

同様な販売機は北京と杭州市でもオープンされる予定がある模様。いつ始動させるのかはまだ不明。

>>> jp.sputniknews.com