各国から非難されるほどあからさまにスパイ活動をやるってことは、 習近平は軍を完全に掌握しきれておらず、軍が命令以上のことをやってるのかもしれません…

>>> 中国海軍、東調級情報収集艦(815型電子偵察船)
20180715-2

招かれざる客 - 環太平洋合同演習に中国スパイ艦 ハワイ沖公海で

中国は、招待されていない米軍主導の環太平洋合同演習(RIMPAC、リムパック)に情報収集艦を送り、スパイ活動を行っているという。海軍関係者が明らかにした。

米太平洋軍報道官チャーリー・ブラウン大佐は13日の記者会見で、11日から、ハワイ周辺の米排他的経済水域(EEZ)周辺の公海で、中国の情報収集艦が活動していると述べた。

ブラウン大佐によると、米海軍はこの中国のスパイ艦を監視しているという。

「この(中国の)船は米国領海の外にいる」「重要な情報を保護するために必要なすべての予防措置はとっている。船はリムパック実施に影響を与えていない」と大佐は述べた。

チリ海軍パブロ・ニーマン士官は「参加するはずのない船の存在が、演習を混乱させる要因になった。とても失望している」「協調の精神に基づく合同演習のなかで、全員が集中して行動することを期待している」と12日、ハワイ紙スター・アドバイザーに語った。

オーストラリアのメディアは、中国の情報収集艦が、リムパックに向かうオーストラリア海軍艦艇を追跡していたと報じた。

海洋安全保障情報・米海軍研究所(USNI)ニュースによると、このたび確認された中国スパイ艦は、過去2回の演習でも姿を見せた東調級情報収集艦(電子偵察船)と推測している。

詳細 >>> news.livedoor.com