こんな恐ろしいことがこの現代で現実に起こっているわけですから、 そして、国連はこれを無視しているのですから、いったい国連は何のために存在しているのやら…

人権報告「ウイグル人300万人が再教育キャンプに強制収容」

新疆ウイグル自治区では、ウイグル人に対する当局の規制が強化の一方を辿っています。ウイグル人は、当局から監視され、行動を規制され、さらには「検診」の名目でDNAや血液のサンプル、指紋など、生体データまで採取されています。

最近、人権擁護団体が報告書を発表し、思想を改造するための「再教育キャンプ」にウイグル人数百万人が収容されていると指摘しました。

>>> youtube.com

スポンサーリンク