中国では毛沢東を彷彿させる習近平の「個人崇拝」が話題になってますから、 習近平もいずれは紙幣に自分の顔をのせる気満々だったりするのかもしれません…

毛沢東が中国の全紙幣に印刷されているのはなぜ?

今の共産中国では、毛沢東ほどのブルジョア資産家を倒せとは言わず、それを称えよとも言いません。なのになぜ、毛沢東が全ての中国の紙幣に印刷されているのでしょうか?

豊かな世界史の中でも毛沢東ほどの独裁者はいないでしょう。特に自国民の殺戮において。数千万の無実の人々を殺害した独裁者中の独裁者でありながら、なぜか今でも中国全土で拝められています。

超巨大な彫像が建造され、地方の家庭では肖像画が飾られ、天安門にも堂々と鎮座しています。

極めつけは、全ての中国の紙幣に毛沢東が印刷され、全種類の紙幣で威光を放っています。

なんということだ!

>>> youtube.com

スポンサーリンク