このところ、中国では鉄道での座席占拠が話題になっていますが、またです。 そして、そんなマナーのない輩に対して、こっそりですが報復する勇者が現れました…

20180928-2
20180928-3
20180928-4
>>> image :weibo.com

電車の座席を占拠していた男性に乗客が報復 中国ネットで賛否

2018年9月23日付の中国・微信(ウィーチャット)のニュースサービス・毎日新報によると、地下鉄の座席にはだしで横たわる男性客の靴を、他の乗客が車外に蹴り出した行為がネットで話題になっているという。

記事によると、天津のネットユーザーが天津地下鉄9号線・塘沽駅から天津駅行きの電車へ乗り込むと、ある男性客がはだしで横になり座席を占拠していたという。男性客は眠っていたわけではなく、電話の着信があれば起きて確認したり、横になったままスマホをいじったりしており、電車内が混雑しても起き上って席を譲る様子を見せなかった。同ユーザーは男性客を懲らしめようと、途中駅に停車した際、靴をこっそりと車外へ蹴り出したという。

同ユーザーが取った行動について、他のネットユーザーの間では賛否両論のコメントが寄せられている。「よくやった」「普通じゃない相手には普通じゃない方法で対処する方がいい」「悪人への慈悲は善人への罪だ」という称賛の一方で、「妥当なやり方ではない」「横になって占拠する男も悪いが、靴を蹴り出すのはこの男と同じくらい悪い」「体調が悪くて寝ていたのかもしれないのに」という批判のコメントも多かった。

記事によると、同ユーザーは最終的に自分の行動について、「私は自分のやり方で鬱憤を晴らしたが、皆さんは私のまねをしないでほしい」と語ったという。

>>> news.livedoor.com

スポンサーリンク