駐車区画を白ペンキで自作、これも「中国あるある」ですが、 連中はネタみたいなことを平然とやってのけますから、ホントある意味感心するくらいです…

20181021-3
>>> image :weibo.com

残念!駐車違反の罰金逃れようとして道路に「駐車区画」を書いたけどバレた―中国

重慶市九龍坡区で17日、パトロール中の警察官が、路上に書かれた駐車区画が普通のものとは少々異なることに気づいた。停まっていたのは雲南省ナンバーのレッカー車だった。警察官はさらに近寄って確認することにした。

車体の下には「レッカー車専用」の文字があった。しかし、どう見ても「手書き」だ。正規に設けられた駐車区画なら、ありえない。第一、駐車区画を示す線も直線的ではない。やはり手書きだ。

警察官はナンバーにもとづいて車両の持ち主を割り出して呼び出した。持ち主は、「定められた駐車区画を探したが、見つからなかったので」と説明。「駐車違反の罰金を避けようとした。うまくいくかもと思った」と白状したという。

警察官は、笑ってよいやら嘆くべきなのか反応に困ったが、職務は沈着に遂行せねばならない。車主に200元(約3200円)の罰金を科した上で、市政府の関連部門に連絡して「駐車区画」の表示を消すよう要請したという。警察官は「私の知能指数が侮られたような気がした」と話したという。重慶市九龍警察がSNSを通じて発表した。

>>> news.livedoor.com

スポンサーリンク