中国当局が否定しようとも多くのウイグル人が現実に訴えているのですから、 何かしらが起こっていることは確実です。メディアが報道してくれるといいのですが…

>>> 「私もウイグル人」海外のウイグル人#MeToo 運動展開 親族の救出呼びかける

>>> youtube.com

「私もウイグル人」海外のウイグル人#MeToo 運動展開 親族の救出呼びかける

先日、トルコ政府が初めて中国当局に対し、新疆の再教育収容所を閉鎖するよう強く求めました。その後、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどでは「#Metoouyghur」(ハッシュタグ:ミートゥー ウイグル)「#私もウイグル人」のムーブメントが広がっています。

海外のウイグル人たちが2月10日より、「私もウイグル人」の運動を発起しました。フェイスブックやツイッター、インスタグラム、Youtubeなどで検索すると、大量の投稿がヒットします。多くのウイグル人が新疆の収容所に収監されている親族の写真などをアップし、親族の行方を公開するよう、中国当局に求めています。

いっぽう、中国のネット上で「私もウイグル人」を検索すると、海外で展開されている関連情報は全く表示されません。中国のネットユーザーは、ファイヤーウォールのネット封鎖を突破しない限り、海外の情報に接することはできません。

>>> youtube.com