ファーウェイの米政府提訴は有能な専門家たちは口を揃えて悪手だと言っていますが、 ファーウェイも切羽詰まっているのでしょう、裁判が楽しみです……

>>> ファーウェイが米政府を提訴 ルビオ議員「悪行が暴かれる良いチャンス」

>>> youtube.com

ファーウェイが米政府を提訴 ルビオ議員「悪行が暴かれる良いチャンス」

中国通信機器大手のファーウェイが7日、米政府機関が同社製品を使用することを禁じたのは憲法違反だとして、米政府を提訴しました。このことを受け、フロリダ州下院のマルコ・ルビオ議員は、提訴によってファーウェイの各種の悪行が世界に暴かれることになると示しました。

ルビオ議員は7日ツイッターで、ファーウェイの提訴についてコメントしました。

「ファーウェイが米政府を提訴?いいとも。裁判所の調査段階でファーウェイがいかに中国当局のために詐欺と盗み、スパイ行為を働いてきたかを世界は知ることになる。待ち遠しい」「皮肉なのは、中国の会社が米国で司法プロセスを踏めるのに、米国企業は中国でそれができない」

ルビオ議員は自身の公式ウェブサイトにおいて、中国当局はアメリカの国家と経済安全にとって最大の脅威となっているが、ファーウェイは当局の指示の下、商業機密や知的財産権を窃取し、価格を下げるなどの手段で他国企業の競争力にダメージを与えいると述べました。

同日、米国務院のパラディーノ副報道官は記者会見において、訴訟に関してはコメントしないと示しました。

>>> youtube.com

スポンサーリンク