毎度の情報統制ではありますが、原因が当局の野放しによるものですから、 そりゃ当局にとって都合悪い情報を垂れ流すヤツは放っておけません…

【関連】---
【動画】中国、またまた化学工場で大規模な爆発!大火球が噴き上がり地震まで発生!
【動画】中国、江蘇省の工場大爆発、当局は野放しで爆発は時間の問題だった!

>>> 江蘇省爆発事故 現場情報伝えた環境保護活動家が一時拘束

江蘇省爆発事故 現場情報伝えた環境保護活動家が一時拘束

3月21日、江蘇省塩城市響水県の化学工場の爆発事故で多くの死傷者が出ています。事故発生後、当局はすぐ情報を封鎖し、現場のボランティアを追い出しました。環境保護活動を行う張文斌(ちょう・ぶんひん)さんは爆発現場の動画をネットに投稿した後、25日、警察に連行されました。

「民生観察」の報道によると、3月25日午前8時頃、江蘇省塩城市響水県の工業団地で発生した爆発事故を調査していた環境保護活動家、張文斌さんの連絡が途絶えました。携帯電話の電源も入っておらず、行方がわからなくなりました。その後、響水県の警察に連行されたことがわかりました。

26日、新唐人記者が張さんが所属する「中国生物多様性保護および緑色発展基金会」に問い合わせたところ、張さんが釈放されたことがわかりました。

>>> youtube.com

スポンサーリンク