事件の背後に中国共産党があるのは間違いないかと、 しかし、こんなことやらかすとは中共もいろいろ焦っているのでしょう。そして、国連の腐敗、マスコミの沈黙…

>>> トランプ大統領別荘侵入事件 中共統一戦線部が浮上

>>> youtube.com

トランプ大統領別荘侵入事件 中共統一戦線部が浮上

3月30日、トランプ大統領の別荘に中国人女性が嘘をついて不法侵入する事件が発生しましたが、事件の背後にある、米国の中国共産党統一戦線組織の存在が浮上しました。

3月30日、32歳の中国人、張玉靜(ユージン・チャン)被告は、自分はマール・ア・ラーゴの会員で、プールを使いたいと嘘をついて、パスポートを提示して敷地内に入りました。しかし、ゴルフカートの駐車係に行き先を伝えることができず、受付に連れて行かれ、「国連在米中国人協会」のイベントに参加するために来たと説明しました。

しかし、そのようなイベントは予定されていなかったため、受付スタッフがシークレットサービスに知らせ、チャン被告を拘束しました。さらに所持品からは、悪質なマルウェア入りのUSBメモリーが発見されました。

>>> youtube.com