ハリス駐韓米国大使が次々にイベントを欠席したのに続き、今度はエイブラムス在韓米軍司令官までイベント欠席。 不参加の理由は「ワシントンでの米軍制服組トップの統合参謀本部議長の交代式に参加するため」とのこと。 「国軍の日」記念式典より大事そうには思えませんが、この扱いです……

【関連】---
【韓国】米国ハリス大使、今度は韓国国防部主催「安保対話」欠席、モルディブ行き
【韓国】米国ハリス大使、外交行事をキャンセルしハンバーガー店訪問!韓国激おこ


>>> youtube.com

米韓同盟“破棄”の予兆!? 韓国「国軍の日」記念式典に米軍司令官が“欠席” 「従北・親中」文政権へ…トランプ政権の“怒り”反映か

韓国は1日、建軍71周年の「国軍の日」を迎えた。同国南部の大邱(テグ)空軍基地で記念式典が開かれたが、何と、在韓米軍司令官が欠席した。同盟国・米国の警告を無視して、日米韓の安全保障上の基盤である日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定する一方、「核・ミサイル」を手放さない北朝鮮との統一に盲進する文在寅(ムン・ジェイン)政権の「反日・離米・従北・親中」姿勢への、ドナルド・トランプ政権の怒りを反映したものといえそうだ。「米韓同盟の危機」が、また明確となった。

詳細 >>> zakzak.co.jp