チリ領イースター島に数多く建てられている、未だ謎多き巨大彫刻「モアイ像」。 インパクトのある胸像として有名ですが、造られた時代によって様々なサイズや様式があり、地中に巨大な体が存在するタイプも発見されています。その体がある「モアイ像」をアクションフィギュア化。
胸像としてディスプレイできるパーツや、実際に存在する帽子状パーツ、表情豊かな手首パーツが付属しています…

【関連】---
「風の谷のナウシカ」より、翅蟲「大王ヤンマ」がアクションフィギュアになった
ウルトラセブンより「メトロン星人 」がREMIXデザインでソフビフィギュアになった

>>> Source : figma テーブル美術館-分館- モアイ像 [フリーイング]