1968年公開の映画「猿の惑星」より、モーリス・エヴァンス演じるオラウータン種のザイアス博士がアクションフィギュア化。
レザー調のアクセントがついた布製コスチュームは丁寧縫製、頭部は科学庁長官らしい思慮深い表情と、眉間にしわを寄せた表情の2種、差し替えが可能です。
ボロボロの人形、ミニサイズとなった「賢者の像(ロウギバー)」などがアクセサリーとして付属。手の甲までしっかり体毛が造型されたハンドパーツは左右あわせて12種も付属しています…

【関連】---
映画「ジュラシック・パーク」のあのシーンが丸ごとフィギュアになって登場
「ローマの休日」より、ベスパに乗ったオードリー・ヘプバーンがフィギュアに

>>> Source : ワン12コレクティブ/ 猿の惑星: ザイアス 1/12 アクションフィギュア [メズコ]