ついにシドニー・パウエル弁護士が「クラーケン」を放ったようです。さて、今後マスコミがどのように報道するか楽しみです。 それにしても、Twitterの露骨すぎる検閲には唖然とします。まるで中共のようです。それだけでも裏に大きな何かあると感じてしまいます…

【関連】---
【米国】上院司法委員会「Facebookの92.8%、Twitterの99.3%のスタッフが民主党に献金」
【動画】米大統領選、テレビ開票速報中にトランプ票がバイデン票に移行する瞬間…!?

>>> MOAB級の威力!パウエル弁護士がジョージア州で100ページ超の訴状提出

>>> youtube.com