台湾の蔡英文総統の恒例の日本語ツイート、今回は動画付きです。字幕は英語と日本語でこのあたりが妙に嬉しいです。 台鉄の電化にはたしか日本企業も貢献してるんじゃなかったでしたっけ?それにしても車窓から眺め、ステキです…

【関連】---
野口宇宙飛行士「台湾の皆さん、宇宙から台湾の夜景です」⇒ 蔡英文総統が日本語で返信
【台湾】蔡英文、日本語ツイ「東京国際映画祭で台湾映画特集やります!日本の皆さん見てね。」

台鉄南廻線、電化工事が完了「歴史的に意義」=蔡総統

台湾鉄路管理局(台湾鉄道、台鉄)南廻線の枋寮(南部・屏東県)―知本(東部・台東県)間で進められていた電化工事の完了を受け、20日、台東駅で開業式典が開かれた。出席した蔡英文総統は、東部のみならず、台湾全体にとっても歴史的意義があると喜びを示した。

1992年に開業した南廻線は枋寮―台東を結ぶ全長98.2キロの路線。うち枋寮―知本間は唯一電化されていない区間だった。電化後、所要時間は高雄―台東間で最大27分、高雄―花蓮間で同39分短縮される。

沿線では美しい景色が見られることでも知られる同線。この日、電化完了後の初発列車に乗った蔡総統は、台湾海峡と太平洋を満喫でき、海の色も変化に富むと絶景に太鼓判を押した。

同線は23日から新たなダイヤで運行される。

>>> japan.cna.com.tw