あの明洞の空室率が43.3%、これは衝撃的な数字です。もはや繁華街とはいえないような悲惨な状況のようです。 さらに空室率は上昇しそうな気配とのことですから、そろそろ「明洞が廃れたのは日本のせい、NO!JAPAN」になるんじゃないでしょうか…

【関連】---
【韓国】ソウル下水から高濃度のバイアグラ成分検出!30代韓国人男性の約23%がED!
東京都港区タワマン、中国ネットで多数販売中!港区女子が中国人民になる日も近い。

1階の店舗まで空き家が続出…ソウル・明洞の空室率が過去最高値に

韓国・ソウルの代表的な繁華街である明洞で、空室率が上昇を続けている。7月28日、韓国メディア・毎日経済が報じた。

28日、韓国不動産院が発表した21年4~6月期の商業用不動産賃貸動向調査によると、明洞地域の小規模商店街の空室率は43.3%を記録。1~3月期の38.3%に比べて5ポイント上昇し、過去最高の数値となった。

明洞一帯ではこの夏、「開門営業」(冷房を効かせた状態で店のドアを開けて客引き行為をすること)が見られなくなったという。不動産業界の関係者は、「暑い夏に店のドアを開けて客引きをする店員と、これを取り締まる公務員の姿が毎年当たり前の光景だったのに、道を通る人がいないため営業中の店もドアを閉めている」と語っている。

詳細 >>> recordchina.co.jp