そうやって現政権を批判すればするほど、あの「悪夢の民主党政権」と比べられてブーメランとなって返ってくるのが分かっているのに、どうして批判ばかりするのでしょう。 要するに国民に対して胸を張って訴えられる政策がないのでしょう。
まあ、たとえそんな政策をあったとしても「どうせウソ」で切り捨てられますけど。 なにしろあの「悪夢の民主党政権」と同じ顔ぶれなのですから…

【関連】---
立憲・枝野「アベノミクスガー!」維新・松井「その前の枝野さん達の政権が酷過ぎた。それを改善したのがアベノミクス」
立憲・枝野代表「野党は批判ばかりというデマに惑わされないで。私達にはビジョンがある。