政調会長の泉さんが「政策提案型野党」を否定してしまいました。これからも「政権批判型野党」を続けると言うことなのでしょう。 一方、枝野代表は「立憲民主党 は、これまでも、これからも、問題点を指摘しつつ、建設的な提案や対案を示していきます。」と言っています。 立憲は幹部すら、なぜ選挙に負けたか全く理解していないようです…

【関連】---
立憲・枝野代表「立憲民主党は、これまでも、これからも、問題点を指摘し、建設的な対案を示していきます。」
立憲・泉健太「1億総中流社会の復活」アナ「具体的に所得の想定は?」泉「数字で出しているという事ではありません」