蓮舫さんや立憲の印象は「良い所も批判、悪い所も批判、評価せず批判・判定せず批判」なわけです。 実際は批判だけではないのかもしれませんが、批判しかしてない印象なのです。 どうしてそうなのかと「批判」しないで、よ~く考えてみてください…

【関連】---
立憲・蓮舫、阿蘇山噴火でも岸田内閣を批判「二之湯大臣は天災や防災をやったことがない。」
立憲・蓮舫「森友問題、私たちは、やります。再調査、情報公開は必要です。」