立憲・泉代表、国民民主の予算賛成に「野党といえぬ」⇒ なんでも反対が野党の定義なの?

立憲・泉代表

これは玉木さんの高度な戦略なのかもしれません。 立憲とは野党共闘したくない。共闘すれば確実に沈みますから。でも、国民側から拒否するわけにもいかない。 そこで、立憲が勝手に諦めてくれるように、予算案に賛成したのではないか?しかも、ここで賛成すれば、国民からは好印象。 そして、自民とも密約があったり…。もしそうなら、玉木さんはなかなかの策士です…w

【関連】---
立憲・蓮舫、国民・玉木代表に「憲法審 欠席」を批判され、wikiを丸コピペして反論~!
国民・玉木代表「岸田総理の施政方針演説。ほとんど賛成です。」おお~、タマキンが…!?