【動画】中国、毛沢東の肖像画をうっかり傷つけたら、子供に密告され逮捕される…

20220912-1

ドラマの時代背景は文革の頃ですが、「密告」は今も中国共産党により奨励されています。 もちろん、多額の報奨金が貰えます。中でも密告の犠牲になっているのは学校の先生です。 授業で中国共産党を批判したり、間違った(本当は正しい)歴史を教えたりしたら、生徒がすぐ密告して、 拘束されます…

【関連】---
【動画】中国が「密告奨励法」を制定!敵スパイ通報で報奨金が最大200万円以上!
【動画】中国、子供へプロパガンダ教育「家族を監視しスパイがいたら密告しよう!」