これなれば、アリババもやっちゃってほしいです。中国も米国IT企業のほとんどを禁止しているのですから 米国が徹底的に禁止してもお互い様です。さて、日本企業も「米国」と「中国」どちらかを選ばないと…

【関連】---
中国高官の海外資産10兆ドルを凍結し、コロナ被害者への賠償金に当てる可能性
米FBI情報入手「中共がTikTok使い、BLMやANTIFAを支援、トランプ再選を妨害」

>>> TikTokとWechatの次はどこ?より多くの中国企業への制裁を検討中=トランプ政権

TikTokとWechatの次はどこ?より多くの中国企業への制裁を検討中=トランプ政権

トランプ大統領は8月15日の記者会見で、より多くの米国で事業を展開している中国企業を禁止することを検討しているという今後の計画について質問された際に、アリババは次のファーウェイになるかもしれないと述べました。

8月15日の記者会見で、トランプ大統領は記者から「TikTokやWeChatを禁止した後、他の中国系IT企業の米国でのビジネスを禁止することは検討しているか」との質問を受けました。

トランプ大統領はまず、再度ファーウェイの問題について言及しました。

トランプ大統領
「最大の問題はファーウェイで、米国にはいない。私がファーウェイを許していない。欧州や他の国にも伝えている。オーストラリアが良い手本だ。ファーウェイは米国には来ない。ファーウェイの使用を考慮している国にも伝えたが、ファーウェイを使うのはいいが、米国はあなたとの情報共有をやめる。これらの国は全部やめた。英国も当初はファーウェイを使うつもりだったが、今はやめた」

続いて記者は、アリババなど具体的な企業のリストはあるのかと尋ねました。

トランプ大統領は「他の企業についても検討中である」と答えました。

>>> youtube.com