【ニュースで飲料水不足】大量の飲料水が救援物資として届けられ体育館の床がぬける!

20240119-3

情報伝達におけるタイムラグでこんな事が起こってしまうのですね。 被災地支援の難しさがよく分かる事案ですかね。 ただ、ニュースで被災地が飲料水不足と流れると、 すぐ大量の飲料水が救援物資として届くという日本人の良心はそれはそれで素晴らしいです…

【関連】---
「能登には来ないで。石川県には来て」の意味を理解できないジャーナリスト!
【またか!】「なぜ自衛隊機で支援を空中投下しない?」と無知を晒す新聞記者がこの人!